更年期障害をサプリメントで治療する

更年期障害の治療法には、ホルモン補充療法と漢方薬の他に、サプリメントを服用する方法もあります。

ドラッグストアなどでよく見かけますよね。

サプリメントとは、天然の栄養素を濃縮した薬剤の事で、より自然に体内に摂取・吸収出来る様に作られたものなのです。

元々の成分が栄養素の為、人体に対する副作用が殆ど無いのが利点です。

より自然に、体に負担をかけない治療を目指す方は、サプリメントや漢方薬をお勧めしています。

サプリメントは、病状をよくする事ではなく、不足している栄養素を補う事を目的としています。

その為、ホルモン補充治療や漢方薬よりも、効果が現れるのは若干遅いです。

漢方薬が苦手な方などが、サプリメント治療を行うそうですね。

では、様々なサプリメントが売られているので、一体、何を基準に選べばいいのか、分かりにくいですよね。

ここでは、更年期障害に効果のあるサプリメントをご紹介していきますね。

更年期障害に効果のあるサプリメントとは?

更年期障害によく効くサプリメントと言えば、よく耳にする所では、大豆イソフラボン、プエラリアなどです。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと、似たような働きを持つ物質なのです。

骨粗しょう症の予防や改善、抗酸化作用などの効果があり、悪玉コルステロールを減少させる効果も期待出来ます。

プエラリアも大豆イソフラボンに同じく、女性ホルモンと同様の働きがあります。

他には、ブラックコッホッシュやレッドクローバーというハーブも、更年期障害に効果がある、と言われています。

あと、最近では「命の母」という、更年期障害の症状緩和に向けたサプリメントもありますね。

これ、実は私、試してみた事があるのです。

月経不順や、更年期障害に近い症状で悩んでいたのですが…、私には体に合っていたみたいで、症状がすごく緩和されました。

今や色々なサプリメントが市販でも売られているので、症状の予防や改善などに、試してみるのも良いかもしれないですね。

心配な方は、一度医師に相談の上、服用する様にして下さいね。